- 機械工学・建築工学・土木工学・航空宇宙工学・原子力工学・電気工学 -
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 構造エネルギー工学専攻:機械・土木・建築・航空・宇宙・原子力・電気・環境・エネルギー:修士課程・博士課程・追加募集
EME_logo:機械工学科・建築学科・土木工学科・航空宇宙工学科・原子力工学科・電気工学科の融合体
就職状況

修士号取得者の就職先

平成26年度

IHI(2名)、JR東日本、JR東海コンサルタンツ、LITALICO、NTTデータ、茨城県庁、エステック、オカムラ、キヤノン、ダイキン工業、タカタ、デンソー、トヨタ自動車、ニチユ三菱フォークリフト、パスコ、パナソニック、日立造船、マキタ、マツダ、マブチモーター、三井物産、茨城県庁、熊谷組、三菱電機、三菱日立パワーシステムズ、鹿島建設、首都高メンテナンス西東京、住友重機械工業(2名)、小松製作所、新潟原動機、川崎重工、太陽石油、電力中央研究所、東ソー、東亜建設工業、東京大学、東京電力、東芝(2名)、東芝ライフスタイル、東北電力、読売テレビ放送、日産自動車、日本製鋼所、日本電気、日本飛行機、日野自動車(2名)、日立製作所、富士電機
(人数記載無しは各1名)

平成25年度

トヨタ自動車(2名)、日立製作所(2名)、東芝(2名)、川崎重工業(2名)、富士重工業、IHI、マツダ(2名)、日産自動車、スズキ自動車、三菱電機(2名)、住友重機械工業、小松製作所、日立建機(3名)、日置電機、クボタ(2名)、東日本旅客鉄道(3名)、信越化学工業、千代田化工建設(2名)、島津製作所、大日本印刷、LIXIL、NTTファシリティーズ(2名)、TOTO、今治造船、大林組(2名)、岡村製作所、キヤノン(2名)、京セラ、京セラ丸善システムインテグレーション、コスモ石油、住友ゴム、東芝プラントシステム、日中コンサルタント、パラマウントベッド、日立産機システム、リコー、大成建設、東洋エンジニアリング、日本信号、産経新聞社、野村総研、三井住友銀行、NTT東日本、東京電力(2名)、東北電力、国際協力機構、鉄道建設・運輸施設整備支援機構、日本原子力研究開発機構、厚生労働省
(人数記載無しは各1名)

平成24年度

三菱重工業(3名)、トヨタ自動車(2名)、日立製作所(2名)、東芝(3名)、日本電気、川崎重工業、富士重工業、IHI(2名)、JFEスチール、本田技研工業(2名)、マツダ、日産自動車、いすゞ自動車(2名)、日野自動車(3名) 、スズキ、デンソー(2名)、三菱電機、住友重機械工業(3名)、小松製作所(3名)、住友電気工業(2名)、日立建機(2名)、ヤマハ発動機、住友精密、東芝三菱電機産業システム,東洋電機製造、日置電機、日立電線、クボタ、JX金属、IHI運搬機械、東洋製缶、富士通フロンテック、油研工業、横河ブリッジホールディングス、栗田工業、五洋建設、清水建設、東急建設、TAKシステムズ、応用地質、日清紡ホールディングス、日鐵住金建材、JR東日本(2名)、JR東日本メカトロニクス、IHIマリンユナイテッド、三井造船、三井造船プラントエンジニアリング、沖縄電力、東京ガス、新日本空調、電源開発(J-POWER)、日本電気航空宇宙システム、NECネットワークセンサ、カネカ、サイバーエージェント、インクスエンジニアリング、オービス、ニトリ、東京都
(人数記載無しは各1名)

平成23年度

トヨタ自動車(3名)、三菱重工業(2名)、日立製作所、東芝、川崎重工業、富士重工業、IHI、JFEスチール(3名)、本田技研工業(2名)、マツダ、いすゞ自動車、デンソー 、日立造船、三菱電機、富士電機、住友金属工業、日本電気(2名)、パナソニック、TDK、TIS、オークマ、カシオ計算機(2名)、キャノンマシナリー、クボタ、コマツ(2名)、サンデン(2名)、ソニー・エルエスアイ・デザイン、ヒロセ電機、ボッシュエンジニアリング、明電舎、古河機械金属、国際石油開発帝石(2名)、今治造船、三菱スペースソフトウェア、出光興産、信越化学工業、千代田化工建設、大和ハウス工業、日揮 、日清紡ホールディングス、日立アプライアンス、日立建機(2名)、日立公共システムエンジニアリング、日立プラントテクノロジー、豊和工業工事、建設技研インターナショナル、裕幸計装、類設計室、東日本電信電話、NTTデータ(2名)、東日本旅客鉄道(2名)、JR東海(2名)、全日本空輸、沖縄電力、中部電力、東京ガス(2名)、電力中央研究所、千葉県、茨城県教員、茨城県庁、防衛省
(人数記載無しは各1名)

平成22年度

三菱重工業(4名)、日立製作所(3名)、デンソー(2名)、マツダ(2名)、トヨタ自動車、日産自動車、スズキ、日立建機、富士重工業、日野自動車、IHI 、東芝、大日本印刷、ダイハツ工業、三井造船、三菱ガス化学、三菱自動車工業、三菱日立製鉄機械、小松製作所、新日本製鐵、森精機製作所、図研、清水建設、島津製作所、東芝プラントシステム、日産ディーゼル、日置電機、日本ヒューレット・パッカード、日立情報システムズ、日立造船、富士電機ホールディングス、全日本空輸、JFEスチール、JR西日本、JX日鉱日石エネルギー、MEXCO 東日本、MHI原子力エンジニアリング、ホープス、メイコー、TIS、アドバンテスト、エヌ・ティ・ティ・データ、クボタ、ソニーグローバルソリューションズ、テルモ、トヨタホーム、ニコン、ハウス食品、パナソニック、パナソニック電工、東京電力(2名)、四国電力(2名)、北陸電力、筑波大学スポーツ Research & Development コア、宇宙航空研究開発機構、電力中央研究所(2名)、日本原子力研究開発機構、千葉県
(人数記載無しは各1名)

平成21年度

トヨタ自動車(2名)、本田技研工業(2名)、三菱重工業(5名)、川崎重工業(1名)、東芝、IHI、住友重機械工業、三菱電機、小松製作所(2名)、カシオ計算機、セイコーエプソン、ソフトクリエイト、ダイハツ、デンソー、古河機械金属、三洋機工、三菱化学エンジニアリング、第一精工、東海カーボン、日水コン、日本軽金属、日立プラントテクノロジー、日立建機、明治乳業、鈴木金属工業、豊田自動織機、千代田化工建設、清水建設、JALエンジニアリング、東日本旅客鉄道(2名)、西日本旅客鉄道、東海旅客鉄道(2名)、東京急行電鉄、全日空、中国電力、九州電力株式会社、四国電力、J-Power(電源開発株式会社)(2名)、国際石油開発帝石(INPEX)、MIichelin Research Asia、PricewaterhousecCoopers、日本原子力研究開発機構、電力中央研究所、半導体エネルギー研究所、福島県庁、千葉県高校教員、東京都立産業技術研究センター、職場復帰(韓国)、海外留学、進学
(人数記載無しは各1名)

平成20年度

トヨタ自動車(4名)、本田技研工業、三菱重工業(4名)、川崎重工業、東芝(3名)、ボッシュ(2名)、全日本空輸(2名)、NTTファシリティーズ、シーディー・アダプコ・ジャパン、JFEスチール、NTT東日本、オムロンヘルスケア、シチズンホールディングス、ジャパンエナジー、スズキ、ダイハツディーゼル、ブリジストンサイクル、伊藤忠テクノソリューションズ、デンソー、一条工務店、日本航空インターナショナル、鴻池組、三井住友建設、双日株式会社、大成建設、中部電力、東京電力、東日本トランスポーテック、東北電力、日本車輌製造、日野自動車、富士重工業、北陸電力、麒麟麦酒、航空自衛隊、宇宙航空研究開発機構、鉄道総合技術研究所、進学(8名)
(人数記載無しは各1名)


平成19年度

トヨタ自動車(4名)、本田技研工業(3名)、いすゞ自動車株式会社、ヤマハ発動機、三菱重工(4名)、石川島播磨重工業、富士重工業、日立製作所、三井造船、コマツ(2名)、神戸製鋼、三洋電機、大日本印刷株式会社、DNPメディアクリエイト、KENWOOD、オオツカ、インターリスク総研、コスモエンジニアリング、サイバーダイン、サキコーポレーション、シスメックス、シュルンベルジェ、ディスコ、マイウェイ技研、ライク、篠塚研究所、渋谷工業、清水建設、前田建設、三井ホーム、椿本チエイン、日鉱金属株式会社、日揮、日本電産サンキョー、三菱スペース・ソフトウェア、三菱商事、東京電力、四国電力、日本航空、JR九州、Mahasarakham University(タイ)、野村総合研究所、宇宙航空研究開発機構、鉄道総合技術研究所、進学(4名)
(人数記載無しは各1名)


平成18年度

トヨタ自動車(3名)、本田技研工業(3名)、三菱重工(4名)、三菱電機、日立製作所(3名)、石川島播磨重工(2名)、川崎重工(2名)、三井造船、NTT東日本、東京電力、四国電力(2名)、マツダ、いすゞ自動車、デンソー(4名)、JFEスチール、アイシン精機、ボッシュ、キリンビール、技研製作所、小松製作所、千代田化工、サンケイエンジニアリング、澁谷工業、日本特殊陶業、東京海上日動リスクコンサルティング、トランスコスモス、ニッセイ情報テクノロジー、日本航空(2名)、日本航空インターナショナル、日本飛行機、アクセンチュア、構造計画研究所、鉄道総合技術研究所、会計検査院、広島大学、進学(2名)
(人数記載無しは各1名)


平成17年度

トヨタ自動車,本田技研工業(2名), 住友重機械工業,川崎重工業,JR東海,コマツ,日立製作所,オリエンタルランド,ブリヂストン,日本飛行機,東京電力,積水ハウス,大和ハウス工業,ABSG Consulting, Inc.,鉄道建設・運輸施設整備支援機構,出光興産,東芝,日本ガイシ,東京都(2名)、 茨城県,文部科学省,進学(2名)
(人数記載無しは各1名)

平成16年度

トヨタ自動車(2名)、本田技研工業(2名)、 日産自動車、マツダ、富士重工業、ブリヂストン、荏原製作所、カルソニックカンセイ、日本航空、NTTファシリティーズ、電力中央研究所、小松製作所、大氣社、インテック、積水化学工業、日本総合研究所、清水建設、防衛庁、進学(4名)
(人数記載無しは各1名)


平成15年度

東芝,茨城県警察,NIPPOコーポレーション,西松建設,石川島播磨重工業,ブリヂストン,全日本空輸,セコム,大和ハウス工業,本田技研工業,日本ヒューレット・パッカード,三菱重工業、、進学(6名)
(人数記載無しは各1名)


平成14年度

本田技研工業,ブリヂストン,石川島播磨重工業,三菱重工業,東京ガス,川崎重工業,キヤノン,大和ハウス工業,富士重工,三菱電機,前田工繊,大塚商会

平成13年度

日本電気システム建設,川崎重工業,川崎製鉄,日立建機,ニュートンワークス,富士写真フィルム,いすゞ自動車,SMG,大王製紙,三菱重工業,日立製作所,石川島播磨重工業,東日本旅客鉄道,富士重工業

Copyright 2010 All Right Reserved. University of Tsukuba, Graduate School of Systems and Information Engineering
Tennodai 1-1-1, Tsukuba, Ibaraki, 305-8573, Japan